人気記事ヘッドライン

母親を知り合いにナンパさせた結果wwwwwwwwwwwwww

woman_nanpa.png
1: 2021/04/11(日) 04:59:48.465 ID:TVunju8j0
未だ帰宅せずw

続きを読むread more

0コメント

【日本の闇】生活保護さん「手取り14万で生活、できますか?ガスも止められ食パンしか食べれない毎日」

money_yami_soshiki (1).png
1: 2021/04/11(日) 07:35:32.669 ID:yC79QQT8d
◆食費は週500円!ほぼ食パンのみで生活
<高田美貴さん(仮名・42歳)年収174万円>

昨年末に体調不良で仕事をやめて以来、月14万5000円の生活保護で生計を立てている高田美貴さん(仮名・42歳)。当然、あらゆる面で切り詰めた生活を余儀なくされているが、なかでも目を引くのが食費の低さ。なんと週500円以内に収めているという。何を食べて生きているのか!?

「主食は食パンです。20時以降にスーパーに行けば、消費期限が迫った10枚切りの食パンが100円以下で買えるので、それを1食につき2枚食べています。飽きないかですって? 1枚にはマヨネーズ、もう1枚にはピーナツバターを塗ると全然飽きずに食べ続けられるんですよね~」

ちなみに食事は一日2食。パンの枚数が少なくなる頃にはとうに消費期限は過ぎているが、「お腹を壊したことはないので多分大丈夫です!」とのこと。食パン以外に「月に1~2度、特売で3割引きになったときだけ買う」というシリアルと豆乳で最低限の栄養を補うよう意識しているという。

「今のところ体調はバッチリですね。肉や魚を食べたいという気持ちはなくなりました。今はいかに食費を抑えるかが楽しいですね。まぁ、ガスが止められているのでそもそも加熱調理はできないんですけどね(笑)」

ガスが止められているため、シャワーも当然水のみ。髪も自分で切るようになった。

【1か月の家計簿】
家賃 4万2000円
水道光熱費(※生活保護のため水道代0円)4000円
食費 2500円
通信費 1万1500円
飼い猫の治療費 約3万円
日用品その他 2万5000円

http://news.livedoor.com/article/detail/15317323/

続きを読むread more

12コメント

【悲報】ソロキャンプに女子が流入してきた結果wwwwwwwwwwwwww

camp_tent_woman (1).png
1: 2021/04/10(土) 14:44:19.553 ID:JcLAj2pUd
25歳女性の「ソロキャンプでおじさんにテントを開けられた」という怒りに注目集まる
https://news.careerconnection.jp/?p=114905

2020年の流行語大賞に選ばれるほど人気を博す「ソロキャンプ」だが、女性には危険が伴うことも。

ヤフー知恵袋に3月末、25歳の女性から「ソロキャンプでのもやもや」という投稿が寄せられた。
初めてソロキャンプに挑戦したという女性は、夜になり就寝準備をしていたところ、男性にテントをいきなり開けられたという。

「いきなりお邪魔してごめんね!夜は危ないから気をつけてね!」

と言われた投稿者は、「いや危ないのはお前や」と言いたいのをこらえて何とか就寝。
翌日も昼までゆっくりしていたかったが、男性が来るため足早に帰宅したという。
この男性は、昼間の準備段階から「テント立てるの手伝うよ?」「火起こし手伝うよ」など、やたら話しかけてきた”おじさん”だったという。

続きを読むread more

0コメント

【実験】指紋を見てみろ!おまえ等がヨーロッパ人の近いかどうか分かるはずだぞ!

smartphone_shimon_ninsyou.png
1: 2021/04/12(月) 03:28:05.87 ID:hck95oOKM.net BE:426566211-2BP(1000)

続きを読むread more

11コメント

【実話】小学6年生の娘「ママ、AV女優なの?」ママ「そうだよ」→ 結果

smartphone_neru_schoolgirl.png
1: 2021/04/12(月) 00:51:33.098 ID:2N08xYRg0
当真ゆき「AV家族バレの瞬間」娘からLINE「これママだよね?」
no title


(略)

風俗嬢とAV女優を掛け持ちしながら働き、生活が落ち着いたところで娘を引き取った。
そして、娘が小学6年生のとき、今度は娘にAV出演がバレることになる。

「突然、LINEに娘から『これ、ママだよね?』って、写真が送られてきて。めっちゃ焦りましたね。
『もう、話さないとダメだな。ちゃんと話せばわかるかな』と思って、その日、帰ってすぐ話しました」

娘のつむぎは、このときのことを、こう振り返る。

「ママが否定してきたら喧嘩かな、と思ったんですけど、あっさり『そうだよ』みたいな感じだった」

つむぎは高校を中退後、リフレの仕事などを経て現在は、いちゃキャバ嬢として働く。彼女が仕事を始めて、気づいたことがあるという。

「つらいこともあるじゃないですか。内容的にも、誰でもできることじゃないのを、ずっと長くやってる。
しかも、それは私を育てるため。『ありがとね』って思いましたね。そっからまた、お母さんと仲よくなりました」

母は現在、デリヘルで働き、娘の働く店を自身のお客に紹介することもある。良好な親子関係を築いているようだ。

https://smart-flash.jp/variety/108567

続きを読むread more

18コメント