"VIP"の記事一覧

ブラブラヘッドライン

ワイ「初デートのメシどこで食う?」彼女「お任せ!(笑)」ワイ「すき家行くぞ!!」→ 結果


couple_date (2).png

1: 2021/01/16(土) 16:31:10.96 ID:Ul0uSeFdM

ワイ「どこで昼飯食う?」
彼女「あ、じゃあおまかせで!(笑)」
ワイ「おし。ならすき家行くぞ」
彼女「あー………………うん」



コレで牛丼食ってる最中にいきなりポロポロ泣き出す始末やからな
さすがに知らんわ…………おまえが『おまかせ』言うたやんね


続きを読むread more

2コメント

学生「学校で虐められています...」ヤ○ザの幹部「ほら、これ持ってけ」→ 結果wwwwwwwwwwwwww


yakuza_kowai (1).png

1: 2021/01/15(金) 12:31:48.40 ID:SgV7609p0●.net BE:687522345-2BP(2000)


鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO
@yonakiishi

ヤクザ専門誌の編集長だった頃、現役幹部にいじめ対策を聞いて回ったことがある。

「シャーペンで刺しちゃえ。ふとももあたり」
「授業中なら油断してる。後ろからバットで殴れ」

「怒れ、キレろ、反撃しろ、暴力を使え」は共通してて、ヤクザっぽくて面白かったんだけど、不穏当すぎてボツった。

「いじめは楽しい。なくならない。でもいじめられる側は本当に辛い。死にたくなるほど追い詰められる」

と語った親分もいた。

「いじめられる側の辛さを体験させてやればいい。そのガキをうちに連れてこい」

なんとか記事にしたかったのだが、のち裁判で証拠採用されたらまずいのでボツった。

この親分はいつも「食事会(平和共存のため、近隣の暴力団が集まって懇親会を開催していた)がしたくてヤクザになったんじゃねぇんだよ。ヤクザがネクタイ締めてどうすんだ。喧嘩させろ喧嘩」と口癖のようにいってて、俺はとても好きだった。けっこう早くに病気で死んでしまった。

結局、暴力団はいじめられる側の気持ちを分かってなかった。ほぼ全員が反撃しろとアドバイスしたが、それは強者のロジックだ。反撃できないから死ぬほど苦しんでいるのだ。うちに連れてこいと言った親分だけがそれを理解していた。彼の提示した解決策は一貫して、自己解決を放棄せよ。強者を頼れだった

それでも暴力団は、いじめられている側の痛みを、今すぐ取り除く方法をあれこれ考え具体的に提示した。無茶で反社会的であっても、そこから話がズレることはなかった。大人になれば忘れるとか、いじめはよくないとか、根本的な解決にはならないとか、そんな回答をするヤクザは誰ひとりいなかった。

https://twitter.com/yonakiishi/status/1349564127337857024


続きを読むread more

3コメント